ガスの安全な利用方法

1.ガス器具ご使用の際は

■ガス器具ご使用の際は

LPガス用器具を必ずご使用ください。
  • ●風呂がまや大型湯沸機の設置場所には吸気口や排気設備を設けましょう。
  • ●ガス器具本体に表示してある「使用上の注意」を必ず確認し、正しくご使用ください。
  • ●ガス器具の保証書は、大切に保管してください。

2.いつも青い炎でご使用を

■いつも青い炎でご使用を

  • ●ガスの炎は、必ず”青い炎”でご使用ください。赤っぽい炎は、不完全燃焼しています。

3.点火・消火は必ず目で確認を

■点火・消火は必ず目で確認を

  • ●ガス器具の近くには、燃えやすいものを置かないでください。
  • ●風や煮こぼれで火が消えたり、天ぷらを揚げるときなどは鍋の油に火がつくことがあります。その場を離れないでください。

4.点火・消火は必ず目で確認を

■点火・消火は必ず目で確認を

  • ●ガスコンロの目詰まりなどは、不完全燃焼の原因となります。ときどき器具ブラシなどで掃除して下さい。
※ガス器具のお手入れで、ネジなどを取り外す必要がある場合は、当社へ連絡してください。

5.ゴム管はときどき点検、早めにお取り替えを

■ゴム管はときどき点検、早めにお取り替えを

  • ●消費設備の管理および点検は、常に日頃から心がけてください。
     (特にゴム管のひび割れや、かたくなったものは、お早めにお取替えください。) ※ ゴム管のガス漏れ点検は、石鹸液を使用して調べてください。泡が出た場合は、ただちにゴム管を取り替えてください。
  • ●ゴム管は、ガス栓の赤い線のところまで差し込み、ホースバンドでしっかり止めてください。
  • ●ゴム管を長くしたり、物かげを通したり、折り曲げたりしないでください。
  • ●三つ又は危険ですので絶対に使わないでください。