かもめでんき
供給元 JXTGエネルギー㈱

かもめでんき3つのポイント

  1. 今までより
    おトクな料金
  2. 設備はそのまま
    変わらない安心
  3. カンタンお申し込み
    途中解約
    ペナルティーなし

料金プラン

料金早見表(税込)

プラン標準プランまとめてプランたっぷりプラン
30A40/50A60Aおよび
従量電灯C
まとめて300まとめて400まとめて500
基本料金
(10AまたはKVAあたり)
272.38円
(▲3%)
266.76円
(▲5%)
263.95円
(▲6%)
280.8円
(0%)
280.8円
(0%)
280.8円
(0%)
280.8円/kWh
(0%)
電力量料金~120kWh18.85円/kWh
(▲3.4%)
18.46円/kWh
(▲5.4%)
18.26円/kWh
(▲6.5%)
[定額]
6,372円/kWh
(▲650円)
(▲9.3%)
[定額]
8,874円/kWh
(▲1,150円)
(▲11.5%)
[定額]
11,376円/kWh
(▲1,650%)
(▲12.7%)
19.52円/kWh
(0%)
120~300kWh25.13円/kWh
(▲3.3%)
24.61円/kWh
(▲5.3%)
24.36円/kWh
(▲6.3%)
26.00円/kWh
(0%)
300~400kWh29.03円/kWh
(▲3.3%)
28.43円/kWh
(▲5.3%)
28.13円/kWh
(▲6.3%)
29.12円/kWh
(▲3%)
24.62円/kWh
(▲18.0%)
400~500kWh28.82円/kWh
(▲4%)
500~600kWh28.52円/kWh
(▲5%)
600kWh~25.67円/kWh
(▲14.5%)
  • ・熱調整費・再エネ賦課金を除く売上に適用されます。
  • ・2016年6月の東京電力の料金値上げを加味した料金と比較しています。

例えば

電気料金シミュレーション


よくあるご質問

  • Qなぜ料金がおトクになるのですか? A供給元であるJXTGグループの発電設備からの供給、他社の発電設備の余剰分、日本卸電力取引所で取引されている電気の買取りなど、効率的な発電事業に外部調達電力を組合せることで経済的な料金で電力をお届けします。
  • Qスマートメーターに更新しないと「かもめでんき」に切り替えができないのですか? Aスマートメーターへの更新が行われなくても、「かもめでんき」へ切り替えることができます。切り替え後にスマートメーターへ更新する場合は、東京電力パワーグリット(株)からご案内があります。
  • Q契約期間や途中解約のペナルティーはありますか? A契約期間は1年ですが、途中解約は可能で違約金もありません。
    ※ただし新設設備を1年以内に撤去するような特殊ケースでは追加請求されることがあります。
  • Q検針日はいつになりますか? A従来どおりです。東京電力エナジーパートナー(株)が定例検針日に実施します。
  • Q電気料金はどこで確認すればよいのですか? A過去の電気ご使用量や電気料金は、お客さま専用Webページからいつでもご確認いただけます。有料(税抜100円/月)で月々のご利用明細を郵送でお届けすることも可能です。
  • Q料金の支払い方法を教えてください。 A口座振替かクレジットカードのいずれかのお支払い方法で承っております。
  • Q契約会社の切り替えとサービス提供はいつからになりますか? Aお申し込み完了後、供給元であるJXTGエネルギーが東京電力へ切り替え手続きを行った2週間後以降の定例検針日が切替日となります。
  • Q「かもめでんき」に切り替えたら停電が起こりやすくなりますか? A電気の品質や信頼性、安定性は従来と全く変わりません。これまで通りの送電線で電気が供給されますので、「かもめでんき」のお客様だけが停電になることは起こりません。
  • Q故障時や災害時の対応は大丈夫? A従来通り、一般送配電事業者(東京電力パワーグリット(株))が復旧に当たります。